スタイル

資料請求&お問い合わせ

イベント情報

新着情報

コンセプト

こだわり

  • 素材へのこだわり
  • デザインへのこだわり
  • 断熱住宅へのこだわり
  • 住み心地へのこだわり

完成までの流れ

板倉HOUSE

例えばこんな暮らし

お客様の声

施工事例

スタジオリンクス

〒606-0833
京都府京都市左京区下鴨前萩町6−4
樹樹ビル-e
Tel:075-746-7652

代表挨拶

STAFF BLOG

FACEBOOK

instagram

スタイル

木に囲まれて、自分たちの時間をゆっくり過ごす

スタジオリンクスの完全オリジナルの家づくりだからこそ出来る、木に囲まれた暮らし。

ログハウスのように木をたくさんに使っている家。見た目は一般的な感じでも、内装でスギの木や無垢材などの自然素材を取り入れて、まるで木に囲まれたようなリビング。

子供の健康を考えて、集成材は使用しないで無垢材で作る子供部屋。どこを見渡しても木がいっぱいな板倉の家。

どこにどんな風に木を取り入れるのかは、お客様のご要望に合わせたご提案をしています。
木の木目や色合い、家族みんなが毎日暮らす家だからこそ、細部にまで、素材の選び方や使い方もこだわっています。住んでからも自分たちらしい時間の過ごし方を、暮らしの発見をしていってください。

予算内で叶えて、趣味を思いっきり楽しむ暮らし

憧れのマイホームを建てたら、その家で家族みんなで趣味をおもいっきり楽しみたい。夫婦の趣味、お父さんだけの趣味、子供だけの趣味、そして家族共通の趣味。どんな趣味でもみんなが思いっきり楽しめる、そんな家にしたい。

でも、家づくりの予算でちょっと背伸びをしすぎてしまったら、せっかくマイホームが建っても楽しく趣味に費やす費用が・・・・。
スタジオリンクスでは、家を建てたその後の生活やライフスタイルまで考えて、予算に合わせた家づくりをしています。それはただ、予算を抑えるだけではありません予算内でもしっかりと使う素材にこだわって、素材を存分に活かせるように考えます。

無垢材を使う場所、フローリングなど一般的な木材を使う場所、クロスを貼る場所。どこにどの素材を使ったら、予算内で家づくりができるのか、その後の生活がより楽しめる暮らしになるのかまでご提案します。
出来あがったマイホームを、どんどんご家族だけのカラーに染めていってください。

広くて開放感を感じる、狭小地での住まい

狭小地とは、土地面積が20坪前後のちょっと狭い土地だったり、一般的な四角い土地の形とは違って三角形や台形など変形した形の土地です。そのため、狭小地に家を建てると聞くと、何だか家を建てにくそう・・・そう思われがちですがそんなことはありません。

狭い土地に建てられた家、見た目は小さくても、中に入ったら広々と解放感のある家がいい。
スペースは広くないけど、家族が好きなものを詰め込んでこだわった内装にしたい。
土地の形も個性のひとつ、土地の形を活かした個性あふれるデザインにしたい
そんな想いはありませんか?

限られたスペースや空間を最大限に活用できるように、狭いから生まれるデザイン性がある自由な家づくり。
土地の高低差を活かして周囲の住宅よりも一段高い眺望。
スキップフロアやロフトを設ける事で天井が高く開放的に感じられる空間。
土地に合わせて設計をするちょっと変わった外観は他とは違う我が家だけのオリジナルの形。
狭小地だからこそできる、広くて解放感を感じる住まいがあります。

家づくりも。暮らし方も人それぞれ。上記以外にも暮らしのスタイルはたくさんあります。

どんなスタイルでも叶えられる家づくり、それがスタジオリンクスの家づくりです。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

close

お問い合わせ