Lynxブログ

資料請求&お問い合わせ

イベント情報

新着情報

コンセプト

こだわり

  • 素材へのこだわり
  • デザインへのこだわり
  • 断熱住宅へのこだわり
  • 住み心地へのこだわり

完成までの流れ

板倉HOUSE

例えばこんな暮らし

お客様の声

施工事例

スタジオリンクス

〒606-0833
京都府京都市左京区下鴨前萩町6−4
樹樹ビル-e
Tel:075-746-7652

代表挨拶

STAFF BLOG

FACEBOOK

instagram

Lynxブログ

2019/02/18

室内デザインは天井高さで整える

代表の浦川です。

 

お客様とは平面図での打ち合わせが多いのですが、

『家事動線』や『解放感のあるリビング』

そして『窓からの景色や日当たり』など

平面計画で頭がいっぱいの状態で

天井高さまで意識が向くお客様はおられません。

 

ですが『住宅デザイン』は天井の高さが大きく関わってるのです。

 

私は常に天井の高さを低く意識して、開口部(サッシやトドアなど)を配置してます。

そして吹き抜けなどで高低を対比してバランスを取る。

今まで手掛けた住宅のほとんどがこの手法です。

 

 低い天井にする事のメリットは

・階高が低くできるので住宅のプロポーションが良くなる

・室内の気積が少なくなり光熱費の負担が減る

・階段の段数と距離が減り昇降移動が楽になる

・無駄な垂れ壁もなくなりシンプルでモダンな空間が生まれる

 

みなさん住宅は高い天井が流行と思っていませんか?

 

ぜひスタジオリンクスの手掛けたお家で確認してみて下さい。

 

『高さ』を制する者が『住宅』制す!

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

close

お問い合わせ