Lynxブログ

資料請求&お問い合わせ

イベント情報

新着情報

コンセプト

こだわり

  • 素材へのこだわり
  • デザインへのこだわり
  • 断熱住宅へのこだわり
  • 住み心地へのこだわり

完成までの流れ

板倉HOUSE

例えばこんな暮らし

お客様の声

施工事例

スタジオリンクス

〒606-0833
京都府京都市左京区下鴨前萩町6−4
樹樹ビル-e
Tel:075-746-7652

代表挨拶

STAFF BLOG

FACEBOOK

instagram

Lynxブログ

2019/03/29

家族で共有『する事』『しない事』。

こんにちは。

スタジオリンクスの浦川です。

 

『家族の気配をいつも感じる家』 

このようなキャッチコピーをよく見かけます。

しかしいつも存在を感じるのは窮屈な時もあり、

家族で暮らす家には、付かず離れずのちょうど良い距離感が必要だと思います。

 

生活の中で共有すること、しないこと、を分けてみると・・・

 

共有することは、家族団らんの食事やテレビ鑑賞。

 

共有しない事は、就寝やクローゼット、趣味活動など。

京都 木の家 ロフト

家族が安心して快適な生活を送ることができるのは、住宅の性能が良いだけでなく

自分の居場所があり、自由に一人になれる事も確認できているからだと思います。

 

住空間には家族共有スペースが大半を占めていますが、共有しないスペースも重要です。

例えば、好きな写真や本などを壁面の棚に置き、座りごごちが抜群の椅子で

パソコンを触る、もしくはギターやウクレレなどを練習する、、、

 

好みの生活空間を確保すると心理的な繋がりも強くなり、

家族で過ごす日々の生活に、ゆとりと幸せが生まれる事でしょう。

 

『家族で共有しないことも大切にする』

 

案外必要なことだと考えます。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

close

お問い合わせ